トレーニーに話題の”沼”を女性用に改造してみた。【1015kcal・写真付き】

2020/03/05

食事

2020秋のダイエット応援キャンペーン

【毎月限定5名】トレーニング6回+食事指導 入会金10,000円+64,000円 → 今だけ49,000円

沼とは?

簡単に出来る、栄養素が完ぺき、しかも美味しいというまさに三拍子揃った食べもの、「沼」をご存じでしょうか?

減量、ダイエット、筋力トレーニング、肉体改造に欠かせない高たんぱく食ですが作るのが面倒だったり、値段が張るものが多くなかなか続けるのが難しいですよね…

そんな時におすすめなのがこの”沼”!!!

名前の由来はマッスルグリルというyoutubeチャンネルのシャイニー薊トレーニーさんが自ら発案し、名付けたものです。

↓シャイニー薊さん。バキバキのボッコボコです。

沼という独特な名前ですが、おそらく作る最中の見た目が沼っぽいところから来たと思われます。

見た目は確かに沼という名前の通り少しグロいですが、むしろ栄養素抜群の料理なんです。

↓こちらがシャイニー薊さん原案の本家「沼」

作り方はいたって簡単。
用意した材料を全て炊飯器に入れるだけ。

包丁もまな板もいらずです。

ただ、シャイニー薊さんはかなり筋肉量もあり減量時でも1800kcalを摂取しているので動画通りのレシピだと普通の女性であればカロリーオーバーになってしまいます。

なので今回は減量・ダイエット中の女性用のレシピを紹介します。

  • 玄米:200g
  • 乾燥わかめ:一つかみ(30g)
  • 干し椎茸:一つかみ(30g)
  • オクラ:5~10本(85g)
  • 鶏胸肉:400g
  • カレー粉:大さじ1杯
  • オリーブオイル:大さじ1杯
  • 水:1.2L

これで1000kcalなので、大体本家の沼レシピの半分です。
栄養素はコチラ。

全て半分で作ってしまうと味が薄く、かなりカレー粉と塩コショウを足したので味付けは減らさない方が◎

ちなみにこちらのレシピは5号炊きの炊飯器で作れますので、一般家庭でも調理可能です。

実際に作ってみた。

実際に沼を作った時の写真がありますので、写真と一緒に紹介していきます。

材料たち。どれも一般のスーパーで簡単に揃います。

一番下に米→鶏肉という順番以外は適当でOKなので材料を全部入れたときはこのようになります。

ここから水を入れ、

炊飯スタート。

 

炊きあがりはこんな感じなのでここから5時間強~保温のまま置いておきます。ほっておくだけで出来上がり!

味が薄い方は塩コショウで徐々に調節してください!カレーの匂いが炊飯器から湧き上がってくるので、換気扇の下で作るのがベストです。

味は普通においしいので、減量食としてはかなり満足度も◎

女性の方にもおすすめ!マッスルグリルの完ぺきな減量食「沼」是非お試しください。



▼ 関連記事



2020秋のダイエット応援キャンペーン

【毎月限定5名】トレーニング6回+食事指導 入会金10,000円+64,000円 → 今だけ49,000円

この記事を書いた人

ハイネスの糖質制限女子 : 矢野 アラレ
矢野 アラレ
糖質制限女子
アラサー女子。現在ハイネスにて糖質制限+筋トレで2か月-10kgガチダイエットチャレンジ実施中!

LINEで無料予約

24時間受付中

メールで無料予約

24時間受付中

06-4394-8017

※トレーニング中は電話に出られない場合があります