フィットネスを継続するために

2022/02/21

フィットネス

2022冬のダイエット応援キャンペーン

ヘラクレストレーナーの将輝(まさき)です。

フィットネスを継続するために。

「今日はジム行こうかな?」こう考えている時点であなたの脳みそは「いかない理由」を無意識に探し始めます。

そんなことを繰り返しているうちに、だんだんジムから足が遠のいていきます。

最後には「お金がもったいないから」退会、、

ジムに限らず、過去の習い事、例えば塾やスイミングなど、こんな経験は誰にでもあることですよね?

ジムに入会したものの、だんだんめんどくさくなってきたなぁ。みんなどうやって継続してるのかな?きちんと続けられる方法はないのかな?といった疑問があると思います。

今回はジムに通い始めたけどなかなか継続できない方に運動を継続するポイントについて話します。

ジム通いを習慣化する5つの方法

1 目的を明確に決める【マインドセット】

マインドセットとは簡単に言うと「目的を強力に設定すること」です。

ジム通いなら「痩せたい」だと弱くて、その先の自分をイメージします。

・ジムに通う目的

・目的を達成した後の自分

目的がはっきりしていないと努力する気も起きません。

「何がしたいから、いつまでに何をして、その後はこうなっている!」

という具体的な目標を立てることが大切です。

「目的」の通過点として「ジム通い」という手段があると、『やらされてるコト』から『やりたいコト』に変わります。

『やりたいコト』に変わってしまえば「自分からジムに行きたい」って気持ちになれますよね。

⚠️注意:ネガティブな目標はNGです

・痩せないと結婚式ができないかわいそうな自分

・痩せないと誰からも相手にされない苦しい自分

・夏なのに水着を着て海に行けない自分

マインドセットとしては強いですが、考えれば考えるほど暗い気分になりますよね。

こういうのはダメです。

また、理想の目標に酔ってしまって、行動できないのはもっとダメです。

例えば「将来金持ちになるぞ!」なんて大きな事を言っている割に、口だけで何もしていない人っていますよね?

2 目的にあったジムを選ぶ。そして行きましょう。

行く理由が明確になったら目的にあったジムを選びます。

最近はいろんなジムができて選択肢も広くなりました。

・スタジオ 温泉 水泳付き スポーツジム 

・時間を気にせずに通える 24時間ジム

・短期間で結果がほしい パーソナルジム

スタジオ 温泉 水泳付き スポーツジム 

総合スポーツジムはプールやお風呂、サウナなど何でもできるジムです。

ジムによってメニューや強度が違うので、まずは無料体験をしてみて「これなら続けられそうかな?」と思ったら入会してみましょう。

ほとんどのジムで「最初の1か月間無料」などのキャンペーンをしているので、活用しましょう。

プールやサウナもあり気分転換になるほか、友達も出来て楽しいです。

時間を気にせずに通える 24時間ジム

24時間いつでもいける上に料金も安いのでコスパは高いです。

マナーが悪い人も多いこと、マッチョが多いと女性は入りづらいのが難点です。

あと、実は深夜や早朝に行くことってほぼ無いですよね。

24時間である必要があるかどうか?はじっくり考えたほうがいいですよ。

短期間で結果がほしい パーソナルジム

短期間に痩せたいなら、パーソナルジムに行くのが絶対です。

なぜなら、痩せるための80%は食事だからです。

ここは断言しますが、運動だけしても痩せません。

短期間で結果が欲しいならプロの指導を受けるほうが圧倒的に効率的です。

無理のない範囲で続ける

継続するには、やはり無理のない範囲で続けることが大切ですよね。

入会したては「毎日行くぞ!」と意気込むものです。

でもそれって一種の興奮状態です。

いつもとは違う「異常な状態」なんです。

ハードルを下げましょう!

異常な状態を正常に戻すコツはハードルを下げることです。

ハードルが高いとやる前にパワーを使うじゃないですか?

パワーを毎回使っていると、だんだんメンドクサクなってきますよね。

なので、最初のハードルをなるべく下げておくことが習慣化のコツです。

・通う頻度のハードルを下げる

・準備のハードルを下げておく

頻度のハードルを下げる

例えば「毎日行くぞ!」と思う気分を抑えて週に1回から始めるとかですね。

・土日会員からはじめる

・週1会員の安いプランからはじめる

まず始めてみて、物足りなくなったらプラン変更すればいいだけです。

逃げられない状態を作る

逃げられない状況というのは以下のとおり。

・友達と行く

・法人で契約する

・高いお金を先行投資する

1人より2人のほうが逃げられない状況が作れるので継続はしやすいですよね

お金をかけると「もったいない」という感情が出るので逃げられません。

その金額は高ければ高いほど逃げられなくなりますよね。

4 道具に先行投資する方法もあり

道具を先行投資する方法もおすすめできます。

かっこいいウエアとかシューズを買ったらやっぱり着たくなります。

ジムに行かないと着れないという状況を作ると、ジムに行きたくなる気持ちが高まります。

定期的に新しくするのもオススメです!

5 楽しみを見つけましょう!

ぶっちゃけ、どんな目的でも継続できればOKです。

スポーツジム通いを継続できている人って、

・モテたい

・孤独がまぎれる

・身体を変えたい

などが目的だったりします。

継続するために、楽しみましょう!

まとめ

続けられなくてもダメじゃない!

ジム通いを続けるための習慣化のコツを5つ紹介しましたが、何が合うかは人それぞれ違います。

どんな人でも最初は初心者ですから、あなたにあった方法を見つけたらいいですよね。

「継続できない=ダメ」ではないです。

ジム通いは習慣レベルで継続してこそ効果が実感できます。

長い目でユルく考えることがが継続の近道です。

・無理のない範囲でゆっくりやるのも良し

・無理のない期間で集中的にするのも良し

これで良いと思います。

引用元 babablog https://x.gd/RqIxS

削いで削いで、突詰めた。新しい24時間ジムの型
住所〒556-0022 大阪市浪速区桜川1-3-2 裏手
スタッフアワー月〜日 11:00~20:00
TEL06-4400-9876
アクセスJR難波駅 徒歩2分
四つ橋線なんば駅 徒歩3分
近鉄なんば駅 徒歩3分

2022冬のダイエット応援キャンペーン

この記事を書いた人

ハイネスのトレーナー : 川村 将輝
川村 将輝
トレーナー
出身:鳥取県八頭郡

実績
2018年 JBBF 全日本Jr 入賞
2018年 マッスルマニア シンガポール ボディビルミドル級 3位
2019 CJBBF 東京 ボディビルノービスクラス 2位
2019年 CJBBF 東京 ボディビル ミドル級 4位

LINEで無料予約

24時間受付中

メールで無料予約

24時間受付中

06-4394-8017

※トレーニング中は電話に出られない場合があります